カンボジアのポイペットからタイへ

カンボジアのポイペットから陸路でタイに入りました。ポイペットはタイとの貿易のために20年前に出来た町です。外国人の出国審査は混雑もなく、直ぐに出来た。歩いてゲートをくぐり、200メートル先のタイ側入国審査場所に行く。とちゅうには大きなカジノやホテルが建っている。タイ側では2階に上がり入国審査、明るい審査官で簡単に終わる。歩いて100mほ…
コメント:0

続きを読むread more

アンコールワットの周辺

アンコールワット(シュムリアップ)周辺には色々な遺跡がありました。約2時間でコーケーの遺跡群につきます。大きなピラミットの遺跡、頂上から周りの景色が綺麗に見えます。そこから胡椒の畑を見ながら約2時間行くと森の中にあるベンメリア遺跡に着きます。崩れたままで残っています。アンコールワットと同じくらいの大きな遺跡が修復されないままで残っていま…
コメント:0

続きを読むread more

スリランカ2

今年もスリランカに行ってきました。暑い灼熱の青い海岸から中部の高原は爽やかで夜にはヒーターが必要で、ホテルでは湯たんぽを入れてくれました。青い海岸、緑の高原、動物のいるサファリ、多くの仏教の遺跡と小さな島にいろんなことが凝縮されています。今回は南の端から北の端まで縦に縦断しました。北の端は平和になりましたが当時の内戦のあとが残っていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スリランカに行きました

7月の初めにスリランカに行きました。最初のイメージが大きく変わる良い所でした。古い遺跡があり、綺麗な海岸、ビーチがあり、涼しい高原がありと変化に富んだ楽しい所でした。 30度をこす暑いビーチから涼しい高原、自然公園には象の群れ。各地には遺跡、多くの楽しみがありました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大連の駅前で

10月末に中国の大連に行ってきました。大連は活気があり、あちらこちらで高層ビルの建設が見られました。 大連駅の駅前にも高層ビルの建設が進んでいました。聞くとこの省で一番高いビルになるそうです。 日がよかったのか、日曜日にはホテルのあちこちで結婚式が行われていました。泊まったホテルでも3組の結婚式がありました。大連の活気を感じました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナムのミーソン遺跡

ベトナム中央部にある、世界遺産のミーソン遺跡に行きました。 ベトナム戦争で壊れたところもありましたが、森の中に広い範囲に遺跡が残っていました。 チェンバ王国7~13世紀の遺跡とのことです。ヒンドウー教の遺跡でした。 現在、仏教国のベトナムに7~13世紀にヒンヅー教が信仰されていたとは意外でした。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ベトナムの非武装地帯

2月末にベトナムの非武装地帯に行きました。ベトナム戦争のときの北と南の境界線です。北と南は細いひとつの橋でつながっていました。 そこから約1Hの海岸の近くのべトコンの地下道にも行きました。人が一人通れる地下道が張り巡らされており、家族で生活したり、学校もあったとのことでした。約40年前の戦争の事実を再確認させられました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビエンチャンの思い出

今年の7月に約30年ぶりにビエンチャンに行きました。大きなデパートやビルが建っていましたが、昔の面影がところどころに残っていました。街をぶらぶらとしていて青い建物に青少年医療センターというの見て昔のことを思い出しました。約30年前に同じような青い建物に日本人のお医者さんを訪ねたことがありました。バンコクにいたときに友人から頼まれて、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プノンペンの街

7月の初めにプノンペンに行きました。 夕方、空港に着き、市内に向かうとすぐにバイクと車の渋滞に巻き込まれました。すごい数のバイクが信号が青になるといっせいに動きます。車の数も多くありました。 プノンペンの街は思っていたよりも活気があり、大きく発展していると感じました。 プノンペンに来るまではポルポト時代があり、国民は苦労した貧しい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ビエンチャンに行ってきました

 7月の初めに友人と3人でビエンチャンに行ってきました。 約40年前に行ったことのあるビエンチャンがどの様に変わっているのか楽しみと期待をしていきました。  40年前はバンコクから夜行列車で朝、国境の町のノンカイに着きました。当時は国境をつなぐ友好橋がなく、小さな船でビエンチャンに入りました。  今回はタイ側のノンカイから友好橋を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラオス・ジャール平原へ

ラオスの謎を秘めた遺跡であるジャール平原に行きました。ルアンパバーンから車で山道を8時間走ったところにあります。道沿いにはモン族をはじめ少数民族の部落が点在していました。 山に沿ってくねくねと曲がりながらの車の旅は大変厳しいものでした。 ポーンサワンの町に近づくと急に山々は木がなくなり草原風の山に変わりました。聞くとベトナム戦争…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ラオスのルアンパバーンに行きました

世界遺産に登録されているラオスのルアンパバーンに行ってきました。メコン川沿いの静かに時間が流れる町でした。朝は僧侶の托鉢で始まります。長い托鉢の列が続きます。 朝市には野菜、魚、肉と色々な物が並び、多くのかいもの客でにぎわっていました。 かって王宮だった国立博物館を中心に並ぶ多くの寺院が赤い湾曲した屋根をそびえさせて、歴史的な佇まい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツのとまどい2

ドイツで生活をしていた時に出会った失敗、戸惑いについて書いてみます。色々と身近な失敗をしました。 「豚に真珠」  お土産に真珠のネクタイピンをもっていった時です。相手にお土産を渡すと「豚に真珠ですね」と言われました。 「豚に真珠」???せっかく高いお土産を買ってきたのに喜ばれない、困ったと思いました。しかし、喜んでいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイスランドの旅

6月の初めにアイスランドに行ってきました。一週間前に火山が噴火していけるか心配でしたが、無事に飛行機も飛び行くことができました。 空港を出るとそこは岩がごつごつと出た平野が広がっていました。一面に広がる溶岩の中を約一時間行くとブルーラグーンの温泉があります。バスをおりるとそこにはバス停と標識があるだけで建物もなく本当に温泉があるのかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕日の満州

昭和の歴史は満州の夕日から始まったという言葉から昭和史を探る旅をしました。 中国の東北地方に行ってきました。大連から瀋陽、長春、ハルピンと列車で行きました。 列車から見える風景は一面のトウモロコシ畑が続き満州の広さを知らされました。 瀋陽の故宮、長春の満州国の建物、ハルピンの戦争の跡など、いろいろと心に感じるものがありました。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

タイとカンボジア国境

 昨年の12月の初めに紛争中のタイとカンボジアの国境に行ってきました。その時は紛争中でしたが、安定していましたので国境の山の上まで行くことができました。  その後、帰ってきて2月に再び交戦が始まったと聞き驚きました。  カンボジアが見渡せる国境の山の上まで行くました。ちかくの木々の陰には戦車や機関銃が隠されていました。 山頂には行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミャンマーの日本人墓地を訪問

 ヤンゴン市内から1時間弱の所にある日本人墓地に昨年の末の訪問しました。 日本人墓地は1999年に新しく作られたそうです。 緑の芝生、青い空、輝く太陽を浴びて白い慰霊碑が立っていました。 慰霊碑をお世話してくれている、現地人のおばさんの用意してくれた線香を上げて、お参りさせてもらいました。 多くのなくなった人の事とを考えながら。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミャンマー旅行

ミャンマーに行ってきました。  日本での情報では軍政で選挙が終わってすぐで危険だと皆に言われて緊張しながら行きました。 緊張の中ヤンゴンの空港に着きましたが、軍隊のめだった姿はなく、緊張感もなく、人々は落ち着いて生活している と言う印象でした。ヤンゴンの街は緑が多く静かな綺麗な街でした。 街の中心部には金色のパゴダがそびえて、平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾に行って来ました。

10年ぶりに台湾に行ってきました。 台北は高層ビルが増えて、101階の101タワーも出来ていて、台湾の発展ぶりを目のあたりにしました。 街も綺麗になり、この10年での大きな変化を感じました。バイクはまだ、多く走っていましたが、昔の様な勢いは感じませんでした。10年前にあった湧き上がる活気はなくなっていましたが、街全体は綺麗で今までと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more